妊娠中のニキビケアに最適な化粧水・化粧品とは?

低刺激であること、ニキビをしっかり改善・予防する成分配合が大切です。
ホルモンバランスの乱れによって、皮脂バランスは崩れやすくなります。過剰に皮脂が分泌されたり、また、乾燥で毛穴が開き、毛穴に汚れが詰まるなど、大人ニキビの原因となります。皮脂バランスを整えてくれる基礎化粧品を選びましょう。

妊娠中は肌が敏感になりやすいため、ニキビや、外部刺激などで炎症を起こしやすくなります。ニキビの症状を緩和するためにも、炎症を抑えてくれる成分配合の基礎化粧品を選びましょう。

有効成分が、ニキビの奥まで浸透して、しっかりと改善・予防をしてくれるものを選びましょう。せっかくの有効成分も肌に浸透しなければ意味がありません。ですから、浸透力を高める処方を採用しているものを選ぶことをおすすめします。浸透力が大切です。